LOG

シリーズCラウンドとして総額約4.5億円を調達

「talentbook」を運営する株式会社PR Table(住所:東京都千代田区、代表取締役:大堀航 / 大堀海 以下、PR Table)は、2020年6月に続くシリーズCのエクステンションラウンドをクローズし、今回の資金調達ラウンドを完了したことをお知らせいたします。

今回の資金調達ラウンドで、マネックスベンチャーズ株式会社、日本郵政キャピタル株式会社が新規で参加したことを発表いたします。今回の調達により累計調達額は総額約10億円になる見込みです。

また、2020年7月より社外取締役として株式会社DGベンチャーズの上原 健嗣氏が当社の社外取締役に就任したことを発表いたします。

今後も当社は、「あらゆる関係性をフェアにする」というミッションのもと、全社一丸となって邁進していきます。

 

■マネックスベンチャーズ株式会社

マネックスベンチャーズは、主にシード/アーリーステージの国内外のスタートアップ企業へ投資しています。インターネットを活用した既存産業の変革を推進するサービスなど、個人のライフスタイルの変革へのインパクトを重視し、マネックスグループの事業領域に留まらない幅広い分野で投資実績があります。

 

マネックスベンチャーズ 代表取締役社長 和田 誠一郎様からのコメント

代表の大堀さんに初めてお会いしたのは2017年でした。プロダクトの成長をずっとウォッチさせていただき、今回念願かなって出資の機会をいただきました。「talentbook」が企業とその企業で働く人々との関係をフェアにし、社会と個人の関係や社会と企業の関係をより円滑なものに、より良いものする一助となることを確信しています。

 

 

 

■日本郵政キャピタル株式会社

日本郵政キャピタルは、時代のニーズに即した新たな事業を発見し、育てていくことを目的に設立されました。成長性の高い企業に出資を行うとともに、出資先企業と日本郵政グループとの連携を図ってまいります。

 

日本郵政キャピタル株式会社 吉岡 大樹様からのコメント

働き方改革・テレワーク・副業といったワードに代表されるように昨今の労働環境は大きく変化しています。そのような環境下において、PR Table社が提唱する「タレントブランディング」による企業と個人の新たな関係構築は今後さらに重要性を増すと考えております。日本郵政キャピタルはグループのネットワークを活用しPR Table社の更なる成長を応援してまいります。

 

 

■株式会社DGベンチャーズ 上原 健嗣氏プロフィール

慶應SFC卒業。 出版社、NHN JAPAN(現LINE株式会社)、リクルート、独立系VCのグローバル・ブレインを経て、DeNAに入社。NHN JAPANでインターネットビジネスのキャリアをスタート。リクルートではインターネットマーケティング部門や新規事業開発等に従事。独立系VCのグローバル・ブレインではスタートアップへの出資とBiz-devなどのハンズオン支援を行い、ディー・エヌ・エーではスタートアップ企業への出資及びM&Aを担当。2019年1月より株式会社DGベンチャーズに参画。

株式会社DGベンチャーズ 上原 健嗣氏からのコメント

生産人口減少の代替手段としてのAIやロボットが普及する社会が到来したとしても、企業と社員との「つながり」が、企業の生産性の原動力になるのは変わらないと考えます。 コンテンツ×テクノロジーの力で企業と社員との「つながり」を発見・発信するtalentbookは、広報・採用・CSR情報発信など、企業活動に伴走する必要不可欠なパートナーになると思っています。経営チームの強化を図り、さらなる成長企業になるために支援していく所存です。

 

 

■talentbookについて(https://product.talent-book.jp
社内交流促進、採用力強化、営業・マーケティングの効率化を目的に、社員コンテンツの制作・活用・分析を支援しているクラウド型カルチャー浸透サービスです。 2015年10月のサービスリリース以来、大企業様を中心として累計1,000社以上の企業・団体様にご利用いただいております。

【会社概要】
会社名:株式会社PR Table
所在地:〒102-0083 東京都千代田区麹町4丁目8−1 ザモックアップ312
事業内容:「talentbook」の企画・開発・運営 /「PR3.0」の企画・運営
代表者名:代表取締役 大堀航 / 大堀海

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社PR Table
Email:info@prtable.com