LOG

SNSデータから見る「Z世代の注目企業2022」に、PR Tableが選出されました

この度、No Company社が公開したSNSデータから見る「Z世代の注目企業2022」にPR Table社が選出されました。

2021年10月1日から2022年9月30日の1年間に、SNS(Twitter、Facebook)上でZ世代などの生活者が話題にした企業、団体・組織200社が公開されています。

詳細は以下リリースをご覧くださいませ。

▶︎No Company、SNSデータから見る「Z世代の注目企業2022」を発表
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000012.000089446.html

■調査概要

企業、社員について書かれた記事がTwitter、Facebook上でどれほどエンゲージメントしているか調査
 
・データ取得期間:2021年10月1日~2022年9月30日
・調査ツール:スパイスボックスのオリジナル・ソーシャルリスニングツール「THINK for HR」
・調査対象:下記に記載の19媒体
・調査方法:プレスリリース内に記載。今回の調査では、各記事に関するエンゲージメント量を企業ごとに合算して発表。

調査対象メディアは以下の通り。ワンキャリア、FastGrow、Wantedly、note、マイナビ、リクナビ、外資就活、エンカレッジ、就活応援ニュースゼミ、jobpicks、キャリアハック、Forbes CAREER、タレントブック、ビジネスインサイダー、20’s type、Woman type、キャリタス就活